京都学生祭典とは?

活動理念

京都を活気づけ、感動・笑顔を創出する

私たちの活動を通じて、世代に関係なく京都で過ごす人々が出会い交わるきっかけを作りたい。そしてその場にいる人全員が心温まる気持ちを抱き、同じときを過ごしてほしい。多くの方々と関わり支えられ活動している私たちだからこそ、元気・喜びを与えられるような存在となることを目指します。

京都の一員として、地域社会との繋がりを尊重する

私たちの活動は地域社会(企業・行政・大学・地域)の理解と協力があって初めて行うことができます。そのような信頼関係は、一朝一夕で築くことはできません。だからこそ、地域社会との日々の交流を大切にしたい。その積み重ねによって、京都学生祭典が京都の地で末永く続くお祭りとして定着できるようになると考えています。

京都で学び、地域社会と共に魅力を広く発信する

京都学生祭典を実施するには、主体となって活動する学生が地域社会と数々の交渉を重ねていく必要があります。幾度にも及ぶ困難を乗り越え、様々な経験や出会いの中で学びや自己実現の機会に恵まれます。その中で学生が生み出す魅力、京都の魅力を地域社会と共に多くの人に届けていきます。

logo
ページの先頭へ